洋服

大人の着こなし!バブアーのビデイルジャケットをメインアウターに使いたくなる3つのワケ

スポンサーリンク

アウターは、着る人の印象を決定付ける重要なアイテムです。アウターだけでも、少々値が張っても気に入ったものを購入したいと考えている方は多いのではないでしょうか。ダウンジャケットやウールのコート、キルティングジャケットなど様々なアイテムがある中で、今回はバブアーのベストセラーであるビデイルジャケットについてお話ししていきます。ワックスを生地表面にコーティングしたワックスドジャケットの代名詞とも言えるビデイルジャケットは、私も長年愛用しているアウターの一つです。最初はオイルだらけのジャケットが存在することにびっくりしましたが、年齢を重ねて改めてビデイルジャケットの良さをしみじみと感じています。そんな、バブアーのビデイルジャケットの魅力についてお話ししていきます。

[バブアーとは]

産業革命によって、目覚ましい発展を遂げつつあったイギリス北東部にある、バブアー創業の地、港町サウスシールズには、多くの港湾労働者達が働いていました。1894年に、バブアーの創業者であるジョン・バブアーは、北海に近い極寒の地で働く労働者に向けて、風を通さないワックスドクロスを使った外套を製作して販売しました。こうして、スタートした事業はジョンの孫である、ダンカンの代で転機を迎えます。1920年代にヨーロッパの富裕層の間で広まったモーターサイクルレースで使用するジャケットの製作を行い、大変な評判を得ることになります。また、その防水性と耐久性に優れている点から軍への納品を依頼されます。さらに、その地位を確固たるものにした出来事は、1960年代の上流階級の余暇の過ごし方の一つであったカントリーサイドでの活動に使用するカントリージャケットの製作でした。ビデイルジャケットは、カントリーサイドの乗馬用に使用され、英国王室御用達のブランドとして、ロイヤルワラントの栄誉を授かります。今では英国を代表するブランドとして、世界中にファンを獲得しています。

1)防水性、耐久性に代表される機能性

バブアーは、元々が寒冷地での作業用に製作されていることもあり、防寒アウターとしての機能は申し分ありません。また、最大の特徴であるオイルコーティングは、コットンに染み込み生地の耐久性を高め、防水効果を発揮します。乗馬用として開発されたビデイルジャケットには、さらに首元を風から守るチンストラップ、袖のリブ、ポケットには雨天の際の水抜き用の穴であるベンチレーションホールといった細かいギミックが施されています。また、フロントジッパーの大きめのリングは乗馬用の手袋をつけたまま開閉できるように考案されました。ビデイルはやや丈の長いモデルで、鞍上に置いても防寒性、機能性を損なわないようにサイドベンツを配して着用者の利便性を考慮したデザインとなっており、専用のインナーを装着する事によって保温性はさらに高まります。

バブアー ビデイル SL 2レイヤー ジャケット ノンオイル 撥水機能 コート MCA0784 メンズ・レディース対応

価格:48,400円
(2022/7/7 18:41時点)
感想(0件)

2)英国の自社工場での一貫生産

現在、バブアーの製品は多岐に渡り、生産もアイテムによって世界中の工場で行なわれています。しかし、ビデイルジャケットだけは今だにイギリス国内の自社工場での一貫生産を行っています。私も単純に、海外の生産が劣っているとは考えていませんが、イギリス発祥のブランドが現在でも、その精神を守りながら自国生産していると聞けばついつい肩入れしてしまいます。ビデイルジャケットが、バブアーブランドでいかに大切に扱われているかがお分かり頂けるかと思います。また、そんな稀有なブランドの名品を手にしたくなる消費者心理を満足させてくる要素であると言えます。

【カバープレゼント☆】【即納☆】【日本正規販売代理店】 BARBOUR ( バブアー ) BEDALE SL 【 SAGE 】 【英国製】 ビデイル エスエル barbour bedale オイルドジャケット バーブァー バヴアー バブワー スリムフィット 細身【メンズ】ビデイルスリム ビデイルSL

価格:53,900円
(2022/6/24 21:22時点)
感想(77件)

3)着こなしの幅が広い

ビデイルは、フィールドジャケットですが上流階級の方が使用していただけに、スーツの上から着用しても全く違和感がありません。逆にデニムやアーミーパンツといったラフなボトムとの相性も申し分ありません。また、インナーもハイゲージニットやドレスシャツにベストといった上品な着こなしから、シェットランドニットとオックスフォードシャツやネルシャツといったカジュアルな着こなしまで幅が広く非常に重宝します。さらに、アメカジの代表格であるスウェットとの相性も抜群です。もちろん、それに合わせてドレスシューズ、ワークブーツ、スニーカーといった多様な履き物にも対応します。私自身、ビデイルジャケットを長く使うことができている理由はシーズンごとの旬なアイテムと上手く調和できる点だと確信しています。

Barbour バブアー MWX0318 MWX0580 SL BEDALE スリムフィット ビデイル オイルドジャケット ブルゾン メンズ

価格:53,900円
(2022/7/7 18:43時点)
感想(33件)

トートからショルダーまで!BRADYのバッグが普段使いでも大活躍する3つのワケ

[まとめ]

ここまで、バブアーのビデイルジャケットについてお話ししてきました。定番の在り方をここまで体現するブランドはなかなかありません。流行を敏感に嗅ぎ取りながら、時代に合わせて様々なモデルを発表しつつ、ブランドのコアな部分はコストをかけても、しっかり守っていく姿勢には頭が下がります。今回、ご紹介したビデイルジャケット以外にも多くの名品を排出するバブアーブランドは、ローテクであるオイルドクロスによる製品作りという創業からの伝統を守ってきたことによって、唯一無二とも言える地位を確立しました。機能性や利便性だけを追求しがちな現代において、逆に扱いの難しいオイルドクロスの製品が生き残り、支持されている事実はファッションの奥深さを改めて示してくれます。

FavoriteLoadingAdd to favorites

スポンサーリンク

-洋服

© 2023 はうまぬ Powered by AFFINGER5