日誌

自分のショップを持ちたい!セレクトショップ開業に必要な3つの条件

スポンサーリンク

アパレル業界で、働く大勢のスタッフの中には自分のショップを持ちたい、オーナーになりたい、という独立開業の夢を追いかけて業界入りした人がいます。かくいう私も、そんな大勢の中の一人です。自分のセンスを信じて、買い付けてきた商品を自ら販売する、雇われの身ではなかなか経験できない、最高の贅沢と言えるでしょう。しかも、自分の頑張った分だけ見入りも増えればなおさらです。どれだけ頑張っても怠けてダラダラ仕事をしてる他の販売員と給料が同じでは、はっきり言って虚しくなることでしょう。また、自分のお客様にもっと満足してもらえる商品を用意したい、無いなら作りたいと常々、考えているスタッフも多いのではないでしょうか。そんな不満や要望も自分のショップなら全て実現できます。しかも、誰に何を言われることもなく、自分がやりたいようにできるという点は、雇われのスタッフには考えられないことかもしれません。そんな夢に向かって頑張るスタッフに向け、ようやく自分の店に手が届きそうな、私から必要な3つの要素をご紹介します。

1)経験

セレクトショップ開業に必要な条件の一つは、やはり経験と言えます。独立開業を目指すなら、仕入れ先の開拓、商品の買い付け、商談、支払い、店頭への陳列、販売、追加オーダー、利益計算、諸々の仕事をある程度一人でこなせるスキルが必要でしょう。とくに仕入れ先の開拓にはアパレル業界での仕入れ、販売経験がないと、厳しいと言わざるを得ません。もちろん、アパレル未経験者の方に可能性がない訳ではありませんが、ブランド側からすればバイイングや販売の経験のある人のほうが、ブランドの世界観、大事にしていることや、ターゲット層を理解して販売してくれそうと判断するのではないでしょうか。また、アパレル業界特有の地域による販売先の選定、いわゆるバッティングといった事情もある為、より成功の可能性の高いショップに販売してもらいたいはずです。
私も現在、お世話になっている会社で買い付け業務、販売業務に携わってきました。おかげで皆さんが苦労する仕入れ先の開拓については、かなり目処が立っています。未経験の方なら、是非一度ショップスタッフの経験、できればバイヤー経験までできれば大きなアドバンテージとなるはずです。

売れる販売員は似合わないものを絶対に売らない すべての販売員への教科書【電子書籍】[ 桐山知佳 ]

価格:1,386円
(2022/7/24 09:47時点)
感想(0件)

2)資金

いつかショップを開きたい、と考えているなら明日からでも貯金をしましょう。なぜなら、アパレルショップの開業には多額の資金が必要になる為です。売り上げが一千万円の小さな店を開くことを想像してみて下さい。一千万円の在庫が無ければ、一千万円の売り上げを作ることは不可能です。一千万円の在庫を仕入れるには、おおよそ六百万円の資金が必要となります。また、店舗で扱う商品に合わせて内装や什器にも気を配らなければ、商品の価値を伝えることができません。その他、広告費用や展示会への出張費用、ショップバッグの手配、オープンから数ヶ月は売り上げの見込みが立たない想定での運転資金、その他諸々の用意が必要となります。これだけでも、アパレルショップの開業には多額の資金が必要であることがお分かり頂けるでしょう。開業に際して、国の機関から資金を借入れることをお考えの方も多いでしょうが、自己資金が無ければ審査も厳しいことが予想されます。この自己資金の用意は、覚悟を審査されていると捉えるべきでしょう。

増補改訂版 独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方38の秘訣 [ 田原 広一 ]

価格:1,650円
(2022/7/24 09:43時点)
感想(0件)

3)勇気

サラリーマンは、毎月の給料が決まった日に支給されます。これは、売り上げの良し悪しに関わらず貰えるお金です。自分の店に置き換えるとどうでしょう。全く売り上げが無いのに、従業員に給料をだすことはできません。自分の店を持つということは、売り上げが悪ければ生活ができなくなることを意味します。サラリーマンを辞めることは、いろいろな意味で勇気が必要です。自分一人で全ての業務をこなして、なおかつ生活するだけの利益を残さなければ、店を続けることはできません。考えれば、考えるほどサラリーマンの立場を捨てることに迷いが出てくるはずです。しかし、やりたい事が定まっていれば、後は勇気を持って進むしかありません。この勇気を振り絞れるかどうかは、重要な要素でしょう。どんなに準備、計画をしても実際に、やってみないと結果は分かりません。不確実な世界に一歩を踏み出す勇気は、最も重要な要素かもしれません。

魂の退社 会社を辞めるということ。 [ 稲垣えみ子 ]

価格:1,540円
(2022/7/24 09:50時点)
感想(2件)

created by Rinker
¥1,540 (2024/02/27 11:34:12時点 楽天市場調べ-詳細)

この販売員になら任せて大丈夫!初めてのお店で信頼できる販売員を見極める3つのポイント

[まとめ]

自分の店を持って、素敵なお客様と商品に囲まれて生活する為に、必要なことを私なりにお話ししてきました。私も、絶賛独立準備中の身ななのでまだまだといったところです。自分の店のオープンに向けて、勉強しなければならないことも多く、全てが自分主導で動いていかなければ計画は少しも進んでいきません。皆さんも必ず準備期間で嫌になることがあるはずです。そんな時は、店を持つことで実現できる楽しいことをなるべくたくさん想像してみてはいかがでしょう。その妄想がオープンに向けての原動力となるでしょう。逆に、あまりイメージが湧いてこないのであれば、一旦考えることをやめてみましょう。しばらく経てば、楽しい事がイメージできるようになるはずです。会社を辞めることが目的である場合、楽しいイメージが膨らみにくいので、一度頭を冷やして、転職も視野に入れながら、自分を見つめ直す必要があるかもしれません。

FavoriteLoadingAdd to favorites

スポンサーリンク

-日誌

© 2024 はうまぬ Powered by AFFINGER5